ビルを美しく、街を美しく。CT触媒加工セルフクリーニングタイル

青空を映し、緑に映える高層のビルやマンションは、街のランドマーク。いつまでも白く、美しく輝いていて欲しいと思います。「美濃焼CT触媒」は、汚れの電子レベルでの付着力を無力化し、雨や風で取り除くという新しい発想から生まれた防汚テクノロジーです。これまで使用頻度の高い白色系5色で構成された本シリーズKILARIは、建物の美観と資産価値を維持する機能を持つセルフクリーニング加工済みの外装タイルを〈常備品〉としてご用意いたしました。

「光」を必要としない,新方式のセルフクリーニングタイルです。

CTタイルは、タイルに付着するさまざまな種類の汚れを、電子の移動という新しい方法で落とすセルフクリーニングタイルです。たとえば塩基性の汚れに対しては電子ドナーの+電荷を補填するため酸化反応センターが+電子を放出、同時に不足した電子量を塩基性汚れから引き抜きます(酸化作用)。この作用によって汚れは電子的な吸着力を失いタイル表面に乗っているだけの状態となり雨水などによって簡単に流れ落ちてしまいます。酸性汚れの場合は+・ー電子の流れが逆に働き(還元作用)同様の状態となります。この触媒作用は大気温の変化によって起きるため、光触媒のように強い紫外線などは必要とせず、雨天でも夜間でも汚れを落とし続け、大切な建物外壁と街並みを美しく保ち続けます。


表面強度が高く、効果は永久的。

CTタイルは、釉薬にCT触媒を混練し、1250°C以上で高温焼成するため触媒層は磁器質タイルの表面と同様のガラス質となり優れた耐摩耗性を発揮します。また比重の軽いCT触媒は釉面の上層に密集するため、付着する汚れに効果的・永久的に機能します。光触媒コーティングによる防汚方式では、一度焼成したタイル表面に触媒を塗布し、700°C以下で再焼成するためCT触媒方式に比べて十分な表面強度が得られず、外装タイルに求められる耐久性の問題が指摘されていました。CTタイルにおいては、釉薬層そのものが防汚層を形成するため、磁器質外装タイル本来の耐久性・耐候性を誇ります。


空気まできれいにする環境浄化機能

CTタイルは表面に触れた大気中の窒素酸化物(NOx)や硫黄酸化物(SOx)を電荷移動によって分解し無害化します。またタバコのヤニやホルムアルデヒドの分解・消臭効果、細菌の増殖を防ぐ抗菌効果も発揮します。したがって建物の外装・内装にCTタイルを使用することによって環境浄化、快適な生活空間を実現することもできます。CT触媒は釉薬の中に微粒子として分散していますが、それ自体は無機質成分で、従来のタイルや焼き物同様まったく無害であり、環境汚染などの心配は一切ありません。

施工例写真

CONSTRUCTIONS

この製品の施工例写真を見る

製品詳細

PRODUCT DETAILS

  • KL452-1CTKL452/1CT

    オフホワイト
    参M 5.8YR 8.6/0.3

  • KL452-2CTKL452/2CT

    ホワイト
    参M 5.4YR 8.9/0.3

  • KL452-3CTKL452/3CT

    アンティークホワイト
    参M 4.5R 8.8/0.2

  • KL452-4CTKL452/4CT

    クラウドグレー
    参M 0.1Y 7.9/0.6

  • KL452-5CTKL452/5CT

    ジンクグレー
    参M 9.9PB 7.9/0.6

  • 参M = 参考マンセル値です。
  • ※ご覧頂いているディスプレイで表示した製品の色味と実物とでは発色方法が異なるため色合いに多少の差異が生じます。

ユニット形状 紙張り目地共寸法:300✕300mm

  • 紙張り
  • 95✕45mm

    7.0mm厚

    11.5シート/m²

    22シート/ケース・22kg

    3,700円/m²

役物形状 曲り

  • 曲り
  • 7.0mm厚

    3.5ユニット/m

    36ユニット/ケース・20kg

    3,500円/m

役物形状 マグサ

  • マグサ
  • 7.0mm厚

    3.5ユニット/m

    60ユニット/ケース・22kg

    2,700円/m


特 徴・ご注意

●塗り目地作業はタイル表面の糊を十分に落としてから行ってください。目地詰め後は早めにふき取りして、硬化後必ず塩酸2~3%溶液で洗ってください。

●黒目地の使用はなるべく避けてください。

●常時生産品ですが品番により限りがあります。ご注文の際は予め在庫をご確認下さい。

●焼物特有の色幅・生産ロットの違いによる多少の色幅が発生します。

●タイル寸法公差等による寸法のバラツキがあります。

●マンセル値については、当社規定に基づき計測した参考での数値です。(計測器および計測時の環境条件によって数値は異なる場合があります。)


Pagetop