<環境配慮契約法>対応製品

太陽光を上空に反射。都市蓄熱を解消してヒートアイランド現象を緩和。

クールアイランドタイルの2大特長は、表面に特殊な角度で設けられた反射リブと、高い反射率(50%以上)を有する釉薬にあります。下の実験写真のように、従来のタイルは太陽光を入射角と同じ角度で路面に向かって反射するため、路面を加熱・蓄熱します。クールアイランドタイルは、入射する太陽光を表面に形成された反射リブで天空(宇宙)に向けて効率よく反射します。

クールアイランドタイルの反射特性

反射リブの角度[登り角30度/下り角45度]は、日本のさまざまな日照条件の中で、もっとも効率よく太陽光を反射し、クールアイランド効果を発揮できるよう研究された結果です。

実際の建造物における屋外実験棟にて、実証データを収集。

外壁面に入射する日射の反射角度を制御し、地表面ではなく上空へ反射することで地表面の温度上昇を抑制し、地表面から大気中への熱放射を緩和する効果を検証するために、日射反射制御による外部環境への効果検証を行いました。

クールアイランド効果の検証実験

■実験場所:独立行政法人産業技術総合研究所中部センター(名古屋市守山区下志段味穴ケ洞2266-98)
■実験期間:2011年7月6日~2012年3月19日
■実験概要:W3.2×D2.2×H2.8mの実験棟2棟を設営し、施工して各種比較実験データを取った。
■測定装置:Hukseflux製日射計LP02-J-10、データロガ、ガーデンウォッチカム

実験用に建てられたタイル棟。左:従来、右:クールアイランド

明らかになった「クールアイランド効果」
実証データ1. 地表面への日射量の低減

クールアイランドタイルの地表面反射量は約33.4W/m²、従来タイルと比べて59.6%の地表面反射量抑制効果が最大の効果として期待できる。

実証データ2. 地表面温度の上昇抑制

地表面温度の上昇抑制と大気中への熱放射を削減。日射反射量の抑制による地表面温度への影響について、アスファルト板を用いた検証を行った。アスファルトは縦60㎝×横60㎝×厚み7㎝程の大きさの黒系色のものを検証試験小屋の壁面前の地面に平置きし、その表面温度を計測した。8時から17時において、南壁面前では最大6.8度・平均3.5度、東壁面前では最大3.5度・平均0.9度、西壁面前では最大12.7度・平均3.1度の差が表れている。このことから西壁面前と次いで南壁面前で効果が大きいことが分かった。

特許取得

度重なる検証実験を行い、クールアイランドタイルは地表面への日射量を低減し、地表面温度の上昇抑制に寄与することが認められ、特許取得することができました。都市部のヒートアイランド現象を、従来のタイルと差し替えることで、簡単・安価に「クールアイランド効果」を得ることが出来る革新機能を詰め込んだ「夢のタイル」です。

クールアイランドタイルの特許証

クールアイランド技術がもたらす社会経済的メリット/効果

クールアイランド技術により灼熱都市が冷やされることで、CO²の削減や、熱中症の減少等、様々な経済効果を産みます。

セラメッセ フォトアルバム

施工例写真

CONSTRUCTIONS

この製品の施工例写真を見る

製品詳細

PRODUCT DETAILS

  • CI451-1CI451/1

    参M 3.9YR 8.7/0.5

  • CI451-2CI451/2

    参M 5.7YR 8.5/0.7

  • CI451-3CI451/3

    参M 7.5YR 8.4/1.0

  • CI451-4CI451/4

    参M 6.8YR 8.2/0.9

  • CI451-5CI451/5

    参M 9.1R 8.8/0.7

  • CI451-6CI451/6

    参M 9.0R 8.7/0.8

  • CI451-7CI451/7

    参M 9.5R 8.4/0.8

  • CI451-8CI451/8

    参M 8.6R 8.2/1.1

  • CI451-9CI451/9

    参M 2.8Y 8.8/1.2

  • CI451-10CI451/10

    参M 2.9Y 8.7/1.2

  • CI451-11CI451/11

    参M 4.2Y 8.7/1.4

  • CI451-12CI451/12

    参M 5.1Y 8.7/1.6

  • CI451-13CI451/13

    参M 3.4PB 8.3/0.5

  • CI451-14CI451/14

    参M 4.3PB 8.2/0.8

  • CI451-15CI451/15

    参M 6.3PB 7.9/1.1

  • CI451-16CI451/16

    参M 6.0PB 7.9/1.5

  • CI451-17CI451/17

    参M 10.0R 7.8/0.6

  • CI451-18CI451/18

    参M 8.4R 7.5/0.7

  • CI451-19CI451/19

    参M 8.9R 7.2/0.7

  • CI451-20CI451/20

    参M 8.9R 6.8/0.7

  • CI451-21CI451/21

    参M 9.4YR 8.4/0.6

  • CI451-22CI451/22

    参M 0.2Y 7.5/0.9

  • CI451-23CI451/23

    参M 0.2Y 6.9/1.0

  • CI451-24CI451/24

    参M 0.3Y 6.6/1.1

  • CI451-25CI451/25

    参M 9.1YR 7.9/1.9

  • CI451-26CI451/26

    参M 8.6YR 7.6/2.3

  • CI451-27CI451/27

    参M 7.7YR 7.1/2.9

  • CI451-28CI451/28

    参M 6.9YR 6.7/3.4

  • CI451-29CI451/29

    参M 4.7YR 8.0/2.1

  • CI451-30CI451/30

    参M 5.1YR 7.6/2.7

  • CI451-31CI451/31

    参M 5.0YR 7.3/3.0

  • CI451-32CI451/32

    参M 4.1YR 6.7/3.7

    対応可能形状 ※他のサイズもご利用頂けます。

  • CI451
    45角

    (45×45mm)
    CI451/1~32

  • CI452
    45二丁

    (95×45mm) CI452/1~32

  • CI453
    45三丁ハーフボーダー

    (145×20mm) CI203/1~32

  • 参M = 参考マンセル値です。
  • ※ご覧頂いているディスプレイで表示した製品の色味と実物とでは発色方法が異なるため色合いに多少の差異が生じます。

45二丁張り 紙張り目地共寸法:300✕300mm

  • 紙張り
  • 95✕45mm

    7.5mm厚

    11.5シート/m²

    22シート/ケース・22kg

    3,500円/m²

45二丁曲り(接着)6個張りユニット

  • 曲り
  • (95+45)✕45mm

    7.5mm厚

    3.5ユニット/m

    36ユニット/ケース・20kg

    2,500円/m

    ※右・左があります。

マグサ(接着)3個張りユニット

  • マグサ
  • (45+45)✕45mm

    7.5mm厚

    3.5ユニット/m

    60ユニット/ケース・22kg

    1,900円/m

45角平張り 紙張り目地共寸法:300✕300mm

  • 紙張り
  • 45✕45mm

    7.5mm厚

    11.5シート/m²

    22シート/ケース・22kg

    3,700円/m²

45角曲り(接着)6個張りユニット

  • 曲り
  • (45+45)✕45mm

    7.5mm厚

    3.5ユニット/m

    60ユニット/ケース・20kg

    2,500円/m

45三丁ハーフボーダー 紙張り目地共寸法:322✕296mm(1/3ズラシ)

  • 紙張り
  • 145✕20mm

    8.0mm厚

    10.5シート/m²

    18シート/ケース・19kg

    5,500円/m²

ハーフボーダー スダレ曲り 紙張り目地共寸法:(145+45)✕300mm

  • 曲り
  • (145+45)✕20mm

    8.0mm厚

    3.5シート/m

    14ユニット/ケース・9.1kg

    5,800円/m

    ※右・左があります。


特 徴・ご注意

〈施工上の注意〉
クールアイランド機能を持つタイルには、上下があります。このタイルの上下を逆にして施工された場合は、陽光反射機能が発揮されません。そのため、施工に際しては上下を取り違えないようにご注意願います。上下を分かりやすくするために、ユニットの裏面の右上隅一点に黒インクで印が打ってあります。必ず印を上にして施工してください。ユニットから外してバラにて使用される場合は、タイル裏面の刻印を確認してください。裏面刻印の上下と表面の上下は一致しています。必ず刻印(文字が正しく読める方が上になります)の文字を確認して正しい方向で施工してください。(ハーフボーダー) 45角、45二丁は張り紙の注意書きをお読みの上、施工してください。


●塗り目地作業はタイル表面の糊を十分に落としてから行ってください。目地詰め後は早めにふき取りして、硬化後必ず塩酸2~3%溶液で洗ってください。

●黒目地の使用はなるべく避けてください。

●焼物特有の色幅・生産ロットの違いによる多少の色幅が発生します。

●タイル寸法公差等による寸法のバラツキがあります。

●マンセル値については、当社規定に基づき計測した参考での数値です。(計測器および計測時の環境条件によって数値は異なる場合があります。)


Pagetop